days

Merry Christmas!

平日だったけど、早く帰れるように前日は夜中まで仕事してた夫の帰宅を待って、家族でクリスマスを。

前日から仕込んでおいたビーフシチューをメインに、あとはもう簡単に。
サラダなんてグリーンレタスをちぎっただけだし、あとはクラッカー並べて白玉入りのフルーツポンチとか。
前日に漬け込んでおいた手羽先の照り焼きが美味しくできててよかったです。
ケーキは昨年同様、12㎝の型で2台スポンジケーキを焼いて、それぞれこどもたちにデコレーションしてもらいました。

こどもたちも11歳と9歳になって、もうサンタさんの真実をそろそろ誰かからか聞いて知ってしまったかなと思ってたけど。
ふたりともまだがっつり信じてた。
夜は「ウキウキが止まらない!」と叫んで寝室に行ったけど楽しみでなかなか寝付けず、それなのに朝は5時半に起きてプレゼントを見つけて大喜びだった。
(ちなみに今年のリクエストはふたりとも抱き枕&駄菓子の詰め合わせ。この詰め合わせが地味に大変だった)

「いい子にしてたらサンタさん来てくれるよ」
この言葉を信じて、目をキラキラさせてクリスマスを心待ちにするこどもたちも見納めになる日も近いのかなとか思ったら、
何だかすごく、こんな日があることが親にとっていちばんのプレゼントなのかもと思った。

明日からこどもたちも冬休み。
私は大掃除が待ってて若干気を失いそうだけれども、すっきりした気持ちで新しい年を迎えられるようにがんばろうと思います。