information

12/12-26 企画展「灯の森にて」

12/12(sat)-26(sat)、東京・蔵前のdeps.様にて企画展に参加させていただきます。

lilasからは、冬の厳しい寒さにも耐えその緑を保つエバーグリーンをメイン素材に、静かな雰囲気を纏うようなイメージのリースを色々お届けしています。

お問い合わせをいただきます月のリースやワイヤーリース、ハーフリース、そして定番のラウンドリース等、こぶりなものから存在感のある大きめリースまでご用意いたしました。
プリザーブド加工のグリーンを使用しておりますので、ポロポロと葉が落ちにくくほのかに香りもあり、みずみずしい質感と色合いを保ったまま長くお楽しみいただけます。
プリザーブド加工の花材は原価が高価なため価格もそれなりになってしまいますが、長くお楽しみいただけるのでおすすめです。
保管に気を付けていただければ来年のクリスマスも大丈夫です。 

あたたかなランプが灯り、美しいモビールがゆらめき反射して。
シンプルなリース達ですが、その空間の中で静かに佇むように、色合いや形状の異なる葉を重ね、実の合わせや枝先等こだわり丁寧に制作しました。

掲載しているリースは一部となります。
他にもご覧いただけますので、このような状況ではありますが、もしよろしければぜひお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。


企画展「 灯の森にて 」

2020.12.12 sat – 26 sat
open  11:00 – 17:00
close  14mon, 20 sun, 21 mon 
※初日及び2日目は予約制となります。

|参加作家|
津村里佳
vickey’72 中嶋和也・中嶋弥生
lilas

photo&movie 山口明宏

/
毎日の光景の中で
傍に在ると心を灯してくれるもの。
冬の冷たい空気の中。
針葉樹香るリースと、それを温かな光で灯すランプ。
そしてその光を反射し内包しながら揺れるモビール。
作品が互いに共鳴する
静かで安らかな風景をお愉しみください。

/